CCクリームの魅力って何?

CCクリームの魅力を知りたいです。

透明感の出る様な、素肌っぽいメイクをしてみたいです。

ファンデーションを付けないと、肌が無防備になってしまうので、ただのスッピンではダメだという事は解っています。
そこで、CCクリームは自分の理想に合うと思ったので使ってみたいなと思いました。
でも、どういった意味でナチュラルに仕上がるのか、どんな効果があるのか、イマイチ解りません。
透明に色づいて色を乗せないと聞きますが、どのような部分が魅力なのでしょうか。

CCクリームの魅力は

 

①光拡散効果を利用し肌のアラをカモフラージュ
馴染ませた肌に光が当たる事で、肌の色ムラ等をカモフラージュしてくれます。色を付けて隠すのではなく、光の力を利用して色ムラな肌に見せないからくりを肌の上に作ってくれる、という事です。色を乗せてカバーするのとは違い、透明感のある肌に見せる事が出来ます。今流行りの、ナチュラルメイクに仕上げる事が出来ます。

 

②高い保湿効果
美容成分を配合しているので、お肌をみずみずしくしてくれます。保湿力が高まるので、プルプルな肌に仕上げてくれます。

 

③UVカット効果がある
UV効果が配合されている物が大半なので、ちょっとしたお出かけにはCCクリームを塗っていればOKです。高い紫外線を浴びる場所に行く時は、別途に日焼け止めを塗ってあげるようにすると、良いでしょう。

CCクリームの大きな特徴

CCクリームをオススメしたい特徴は

 

ナチュラルに仕上がる

肌に色を乗せるのではなく、光拡散出来るクリームなので、いかにもカラーを乗せました感が出ません。ナチュラルで綺麗な肌に見せる事が出来るので、BBクリームよりもワンランク上の高度なメイクを叶えてくれる、と言ってもいいでしょう。

 

ベースメイクがこれ1つ

スキンケアの後にCCクリームを塗るだけで、ベースメイクが完成します。あれもこれもと付ける必要が無く、且つ肌に優しいので、時短にも繋がる嬉しいアイテムと言えるでしょう。

 

基礎化粧品と同じ扱いをするブランドがあるほどの、美肌成分配合

殆どのCCクリームには、美容成分がタップリ配合されています。メイクしながらスキンケア効果をする事が出来るので、年齢が上になればなるほど使いたくなるクリームです。

CCクリームの効率的な使い方

CCクリームは、ベースメイクを仕上げる事に、最適なクリームです。
ナチュラルメイクを仕上げたい方は、スキンケアの後に塗ってあげる事で、透明感のある肌を演出してくれます。
単体でもOKですが、パウダーを乗せてあげると、より一層綺麗に仕上がり、長持ちします。

 

下地クリームなので、メイク下地として使う事もOK。
CCクリームの上にファンデーション等を乗せ、しっかりメイクにする事も可能です。
うるおい効果があるので、ファンデーションの下でスキンケアをする事が出来ます。

 

スキンケア効果があるので、肌トラブルが気になる方はエイジングケアをしたい方には、最適のクリームといえます。

CCクリームが気になる女子はこのページもチェックしています!